理事 JCO会員

設立:2014年

代表理事 小島弘章(こじま ひろあき 収納王子コジマジック)

一般社団法人 日本収納検定協会は、収納術の可能性から広がる明日を育むことを目的とし、収納の知識と技術が学べる「お片づけを楽しむ」ことをコンセプトとして製作した資格「収検(収納検定)」を中心に、収納の教育推進・能力認定・技術指導を普及させるため2014年に発足した、世界で初めて「収育」を理念として掲げた団体です。

「収育」とは、収納+育児・教育・育成の考えからなる私たちの合言葉で、「片づけを通して、大人も子どもも幸せに生きる力と知恵を学び育むこと」の総称です。片づけられる子どもを育て、導くことが出来る大人を育て、伝え続けるプロを育てることを目指しています。

https://shu-ken.or.jp/
理事 JCO会員

設立:2008年

代表理事 高原真由美(たかはら まゆみ)

片づけのプロを育成する団体として2008年に設立。思考の整理からはじめるコンサルティング型片づけ支援サービスを提供するプロフェッショナル「ライフオーガナイザー®」を育成、その資格認定・起業・就業支援を行っている団体です。ライフオーガナイザー®として活動するためには資格取得と会員組織への登録が必要です。

暮らしを最適化するための考え方「ライフオーガナイズ(本協会の造語)」をベースとした思考や感情の整理からはじめる綿密なコンサルティングと、住む人自身が使いやすく戻しやすい仕組みづくり、「捨てる」から始めない片づけのアプローチが特徴。暮らしのストレスを軽減し、有意義な人生を生きられる人を増やすことを目指して活動しています。

2011年に脳の機能障がい等を起因とする慢性的に片づけられない方をサポートするためのプログラムを導入、2012年には片づけのプロの協会の国際連盟(IFPOA https://ifpoa.wordpress.com/)に加入、グローバルなプロのネットワークによる専門的な資格認定プログラムを提供しており、資格取得後の起業支援のための会員組織によるフォローアップも充実しています。

https://jalo.jp/
理事 JCO会員

設立:2009年

代表理事 澤一良(さわ かずよし)

家事の社会的価値向上を目的とした活動をしています。

1.家庭及び小規模事務所の整理及び収納のノウハウを身につけ、指導アドバイスする、
整理収納アドバイザーの育成。

2.ハウスキーピングコーディネーター、整理収納アドバイザー、整理収納コンサルタント、
などの仕事の場づくり。(家事代行サービス、家事能力を活かしたインストラクターなど)

3.孤立した家庭内の仕事になりがちな「家事」という仕事を、標準的な家事のレベルを
当協会で設定、検定の実施と資格を認定。

https://housekeeping.or.jp/
理事 JCO会員

設立:2014年

代表理事 澁川 真希(しぶかわ まき)

一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所(通称:ファミ片)は「片づけを通じて親と子の人間力を磨く」理念の基、家族内の片づけの悩みを、片づく『仕組みづくり』×『関わり方』で問題を解決する方法を各種講座でお伝えしています。
片づけの家庭教育を通じて選択力、想像力、習慣力“などの子ども達がもともと持っている「生きる力」を引き出す支援力を持った家庭単位の指導者としての資格「親・子の片づけインストラクター」、親・子の片づけのプロとしての資格「親・子の片づけマスターインストラクター(認定講師)」を育成、その資格認定、活動支援を行う団体です。
家庭や教育機関における片づけの教育活動を通じて親・子の自己理解を深め、
「物との関わり方」
「家族をはじめとした社会との関わり方」
「物事との関わり方」
に関して自ら考え、選び、行動できる人を育てること、
「家庭に笑顔があふれれば、社会は今よりもっとよくなる!」思いのもと
個人・家庭の暮らしの質の向上を通して、社会生活の向上を実現していくことを目指し活動しています。

https://oyako-katazuke-edu.jp/
名誉会員

設立:2012年

代表 飯田 久恵(いいだ ひさえ)

数多くの経験から、整理収納は暮らしや時間の使い方を有意義なものにし、仕事では環境の整備と効率を格段に上げるということを確信。人がモノを使って生きる限り、収納は本当に重要なことだと思います。多くの方々にそのことを認識していただき、改善につなげたい、それが「一般社団法人日本収納カウンセラー協会」の目的です。
私は1990年、日本で初めて収納提案の会社(有)ゆとり工房を設立。2005年からは「® 収納カウンセラー」の養成と認定も開始。「飯田久恵式収納法」を会得した「収納カウンセラー」を輩出しています。
また、2012年「一般社団法人日本収納カウンセラー協会」を立ち上げました。ゆとり工房をそのまま引き継ぎ、同じ活動を四半世紀続けています。

独自に見いだした片づけやすい理論「® アクション数+歩数=収納指数」「©モノが片づく5つのステップ」などは、人の片づけ習慣や心理行動が変わらない限り時代が変わっても通用します。それを活用していただき、片づけの悩みから早く卒業していただきたいと願っています。

http://www.yutori-cobo.co.jp
JCO会員

設立:2005年

小松 易(こまつ やすし)

大学在学中にアイルランドへ留学し、トランク1つで生活できたことに衝撃を受けて帰国。物を持たない自由と幸せを実感し、自然とかたづけに意識が向くようになる。
大学卒業後は建設会社に入社し、現場でかたづけの重要性を学ぶ。その経験から、プライベートで知人にかたづけを教え、かたづけのさらなる可能性を実感する。
2005年9月に「スッキリ・ラボ」を開業。コンサルティング、研修、講演などを通して、これまで延べ2500人以上に指導する。
現在「“かたづけ”を通して人生を変える」をコンセプトに、経営者・企業へのコンサルティングや研修、講演を行っている。
「かたづけを通して世界を変える」
「かたづけ」とは、かたをつけること。自分とモノとの関係を終わらせて捨てること。今日の仕事を終わらせてモノを元の場所にしまうこと。つまり、かたづけとは、「終わらせること」。また、止まっているモノさえ管理できない人が、めまぐるしく動いている経済や経営状況、そして人の心など掴めるはずがない、と考えています。
私たちは、「かたづけ」でお客様の人生が豊かになり、自分や会社本来の力を取り戻すサポートをいたします。

http://www.sukkirilab.com/
JCO会員

設立:2009年

理事長 平岡 さなえ(ひらおか さなえ)

一般社団法人日本収納プランナー協会は、「整理収納の概念」「整理収納の必要性」「環境との密接なかかわり」などを深く理解し、個々の生活スタイルに合った快適な生活空間を総合的にプロデュースする能力を身に付けた「住空間収納プランナー」を世に送り出すことを目的としています。また住空間収納プランナーの活躍の場を広げるため、その必要性を説き認知度を高める活動も積極的におこなっております。
住空間収納プランナー認定試験には、住まい・モノ・環境に対する考え方、ヒアリングや分析の方法、基本的なプランニングを身につけた“ベーシック”、人間工学や建築学、住空間や収納計画など高度な専門ノウハウの理解度や応用力を身につけた“エキスパート”、セミナー講師を担当する“マスター”があります。
住空間収納プランナーの活躍は個人のお客様から直接依頼をうけるだけでなく、住宅業界の各分野(例えば設計事務所・リフォーム会社・家具メーカーなど)で顧客満足度を向上させ、住宅業界に新しい可能性を与えることになるはずです。

http://nspk.org
JCO会員

設立:2013年5月

代表者取締役 田中 明子(たなか あきこ)

幸せ収納デザイン株式会社は、医療機関を中心に企業の職場環境整備を行っています。職場の環境整備は、物の整理だけでなく空間・業務・働き方、そして組織を整えます。環境を整えることで、働く人の知識や能力を存分に発揮できる「働きやすい仕組み」を導入し、人が輝く職場づくりに貢献しています。

https://shiawase-shuno.co.jp/
JCO会員

設立:2012年

  吉田 ミナ(よしだ みな)

1990年に飯田久恵が整理収納専門の会社として設立したゆとり工房を前身とし、2012年に収納のプロを養成する組織として日本収納カウンセラー協会を発足しました。
ゆとり工房という社名の通り、創業以来「整理収納で気持ち、空間、時間のゆとりを手に入れる」ということを目標にしてまいりました。

「片づけやすい家、片づけられる人」にする
○収納カウンセリング(個別収納相談)  
○住宅の収納設計
○理論に基づく収納セミナー、整理収納学講座
○プロの技術「収納カウンセラー養成講座」
○生活に必要な収納グッズを開発、販売
を行っています。

http://www.yutori-cobo.co.jp
JCO会員

設立:2018年

代表理事 浅川 純子(あさかわ すみこ)

一般社団法人写真整理協会は、写真整理アドバイザーの資格認定・育成と写真整理の啓蒙を目的に2018年に設立されました。写真を未来に残すための知識とスキル、写真に込められた思い出に寄り添う心を持ったアドバイザーの育成に努めています。
元は2015年に160余のパソコン教室から成る一般社団法人パソコープを母体に誕生した資格で、時代のニーズを背景に成長を遂げ、写真整理協会として独立法人化しました。
写真整理協会は、大切な思い出のたくさん詰まった紙やデジタルの写真を、アナログからデジタルへ、デジタルからアナログへ、と思いを形にするお手伝いをすることで、ひとりひとりの幸福な体験を写真整理アドバイザーと共に実現します。
<ビジョン>
・私たちは、大切な思い出のたくさん詰まった写真や動画を、いつでも見返すことができる手法を提案いたします。
・私たちは、写真や動画の整理で得られる幸福な体験を、ひとりひとりに寄り添いながら実現できる写真整理アドバイザーを育成します。
・私たちは、写真整理アドバイザー同士の交流を促進し、情報交換の場やスキルアップの場を提供します。
・私たちは、協賛企業・団体と連携して写真整理の活動を広め、地域や社会の交流や発展に貢献します。

https://photokeep.org/
賛助会員

設立:2005年

ニホンリユースシステムカブシキガイシャ

「古着deワクチン」は、何らかの理由で不要になった衣類やバッグ・靴・服飾雑貨を簡単・便利に片づけることができ、その衣類や服飾雑貨等は主に開発途上国で再利用されます。あわせてご利用1口につき5人分のポリオワクチンが届けられ、子ども達の命を救うことができます。さらに「協賛企業・団体」でご利用いただけるクーポンも貰えます。集められた衣類等は安価で輸出販売することで、現地にビジネスが生まれ、新しい雇用が生まれます。また、お送りする専用回収キットの封入作業が国内の障がい者雇用にも繋がっています。お部屋がスッキリすると同時に、誰かの役に立つことができる素敵なお片づけサービスです。

http://furugidevaccine.etsl.jp/
正会員

協議会の理念・ビジョンに賛同し入会した会員。片づけ・整理収納関連の事業を営み、3年以上の有料サービス(講座開催等含む)を継続的に提供している個人事業主あるいは、法人代表者・法人役員。

(敬称略)
【あ】
会田 麻実子
青山 順子
秋山 陽子
石井 純子
伊藤 寛子
井上 知恵子
岩崎 美乃
宇田川 路代
江川 佳代
大熊 千賀
大野 里美
大原 友美
奥田 明子
尾山 敬子

 

【か】
金井 美和
川崎 真知
川村 あゆみ
熊谷 一子
香村 薫
国分 典子
小西 紗代
小堀 愛生

 

【さ】
佐藤 美香
里舘 友子
白坂 裕子
菅原 まき子

 

【た】
竹内 真理
田中 実恵
近川 樹美恵
戸井 由貴子
十熊 美幸

 

【な】
内藤 さとこ
内藤 理恵子
中山 真由美
西川 明美
西口 理恵子
二出川 ひろよ

 

【は】
橋口 真樹子
服部 ひとみ

 

【ま】
松林 奈萌子
三浦 峰子
宮崎 和代
森 真理
門傅 奈々

 

【や】
山本 洋子
横山 恵美
吉本 とも子