団体活動

 

2018年度定例会

定例会は二ヶ月に一度2時間半

 

日程

第1回2018年05月23日(水)14:00〜16:30
【第一部】特別講演(1時間)
講師:飯田久恵氏
一般社団法人 日本収納カウンセラー協会 代表理事

<講師プロフィール>
札幌出身。1990 年日本で初めて整理収納をプロの仕事として確立させる。 プログラマー、結婚、子育てを経てシステムキッチンの設計を仕事とする。その間に生活評 論家・故町田貞子先生との出会いがあり、収納の重要性を確信する。収納で、命の時間を有 効に使える一助になればと思い、「収納カウンセラー」という職種を確立させる。
多くの方々の片づけ習慣や行動を見つめた上で、行動学、脳科学も独自に研究し誰でも片づ けられる理論を見いだす。それを出入れの動き「アクション数」、「歩数」として数値化した り、「行動別分類」、「モノが片づく5つのステップ」などとし、収納提案に活かしている。
テレビ出演 NHK「ためしてガッテン」他、著書「整理収納の法則」(三笠書房)他多数。中国、韓国、台湾語の翻訳本、WEB 本も多数。

【第二部】定例会

参加費:
正会員・名誉会員 1,500円/名(税別) (1団体3名まで参加可)
準会員 3,000円/名(税別) (会員本人のみ参加可)
会場:SIビル貸会議室→(アクセス)
住所:東京都渋谷区渋谷1-1-11
第2回2018年07月25日(水)14:00〜16:30
【第一部】特別講演(1時間)
講師:小松易氏
スッキリ・ラボ

<講師プロフィール>
大学在学中にアイルランドへ留学し、トランク1つで生活できたことに衝撃を受けて帰国。物を持たない自由と幸せを実感し、自然とかたづけに意識が向くようになる。
大学卒業後は建設会社に入社し、現場でかたづけの重要性を学ぶ。その経験から、プライベートで知人にかたづけを教え、かたづけのさらなる可能性を実感する。
2005年9月に「スッキリ・ラボ」を開業。コンサルティング、研修、講演などを通して、これまで延べ2500人以上に指導する。
現在「“かたづけ”を通して人生を変える」をコンセプトに、経営者・企業へのコンサルティングや研修、講演を行っている。
「かたづけを通して世界を変える」
「かたづけ」とは、かたをつけること。自分とモノとの関係を終わらせて捨てること。今日の仕事を終わらせてモノを元の場所にしまうこと。つまり、かたづけとは、「終わらせること」。また、止まっているモノさえ管理できない人が、めまぐるしく動いている経済や経営状況、そして人の心など掴めるはずがない、と考えています。
私たちは、「かたづけ」でお客様の人生が豊かになり、自分や会社本来の力を取り戻すサポートをいたします。

【第二部】定例会

参加費:
正会員・名誉会員 1,500円/名(税別) (1団体3名まで参加可)
準会員 3,000円/名(税別) (会員本人のみ参加可)
会場:SIビル貸会議室→(アクセス)
住所:東京都渋谷区渋谷1-1-11
第3回2018年09月26日(水)14:00〜16:30
【第一部】特別講演(1時間)
講師:未定

【第二部】定例会

参加費:
正会員・名誉会員 1,500円/名(税別) (1団体3名まで参加可)
準会員 3,000円/名(税別) (会員本人のみ参加可)
会場:SIビル貸会議室→(アクセス)
住所:東京都渋谷区渋谷1-1-11
第4回2018年11月28日(水)14:00〜16:30
【第一部】特別講演(1時間)
講師:小島弘章氏
一般社団法人 日本収納検定協会
代表理事

<講師プロフィール>
一般社団法人 日本収納検定協会は、収納術の可能性から広がる明日を育むことを目的とし、収納の知識と技術が学べる「お片づけを楽しむ」ことをコンセプトとして製作した資格「収検(収納検定)」を中心に、収納の教育推進・能力認定・技術指導を普及させるため2014年に発足した、世界で初めて「収育」を理念として掲げた団体です。「収育」とは、収納+育児・教育・育成の考えからなる私たちの合言葉で、「片づけを通して、大人も子どもも幸せに生きる力と知恵を学び育むこと」の総称です。片づけられる子どもを育て、導くことが出来る大人を育て、伝え続けるプロを育てることを目指しています。

【第二部】定例会

参加費:
正会員・名誉会員 1,500円/名(税別) (1団体3名まで参加可)
準会員 3,000円/名(税別) (会員本人のみ参加可)※11月のみ開催会場が異なります。ご注意ください。
会場:みんなの会議室 渋谷宮益坂→(アクセス)
住所:東京都渋谷区渋谷1丁目8番地3号 TOC第1ビル3階
第5回2019年01月23日(水)14:00〜16:30
【第一部】特別講演(1時間)
講師:髙原真由美氏一般社団法人 日本ライフオーガナイザー協会代表理事

<講師プロフィール>
片づけのプロを育成する団体として2008年に設立。思考の整理からはじめるコンサルティング型片づけ支援サービスを提供するプロフェッショナル「ライフオーガナイザー®」を育成、その資格認定・起業・就業支援を行っている団体です。ライフオーガナイザー®として活動するためには資格取得と会員組織への登録が必要です。
暮らしを最適化するための考え方「ライフオーガナイズ(本協会の造語)」をベースとした思考や感情の整理からはじめる綿密なコンサルティングと、住む人自身が使いやすく戻しやすい仕組みづくり、「捨てる」から始めない片づけのアプローチが特徴。暮らしのストレスを軽減し、有意義な人生を生きられる人を増やすことを目指して活動しています。
2011年に脳の機能障がい等を起因とする慢性的に片づけられない方をサポートするためのプログラムを導入、2012年には片づけのプロの協会の国際連盟(IFPOA https://ifpoa.wordpress.com/)に加入、グローバルなプロのネットワークによる専門的な資格認定プログラムを提供しており、資格取得後の起業支援のための会員組織によるフォローアップも充実しています。

【第二部】定例会

会場未定
第6回2019年03月27日(水)14:00〜16:30
【第一部】特別講演(1時間)
講師:澤一良氏一般社団法人 ハウスキーピング協会副理事長

<講師プロフィール>
家事の社会的価値向上を目的とした活動をしています。1.家庭及び小規模事務所の整理及び収納のノウハウを身につけ、指導アドバイスする、整理収納アドバイザーの育成。2.ハウスキーピングコーディネーター、整理収納アドバイザー、整理収納コンサルタント、などの仕事の場づくり。(家事代行サービス、家事能力を活かしたインストラクターなど)

3.孤立した家庭内の仕事になりがちな「家事」という仕事を、標準的な家事のレベルを当協会で設定、検定の実施と資格を認定。

 

【第二部】社員総会

会場未定